1/9

【新品】EF81形501号機【特製品】

¥18,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

スケール:1/150 9mmゲージ
メーカー:TOMIX
品番:7144
メーカーサイト:https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/7144.html

JR化後、日本海縦貫線の貨物列車輸送力増強用として一部装備を省略した仕様の500番台が1989年に3両が登場。
落成後、北陸・羽越本線を中心に活躍していました。
2013年以降に全機門司機関区へ転属、九州エリアで活躍を開始、現在では 501号機 のみが稼働中です。

製品は転属後、小倉車両所にて全検の際、ライトブルーがより明るくなった姿を製品化しています。
今回はより[501号機]に近づけるための加工・塗装を施した【特製品】としています。
・<スノープロウ>を撤去した<ATS車上子保護板>の状態を≪月光モデル製マグネマティックカプラー(#2001短)アダプター≫を使用することでその姿を再現。
・マグネマティックカプラー #2001短 を装着により自動連結、遠隔解放※1、遅延開放※1を可能とし、KATOカプラー・KATOナックルカプラー・マグネティックナックルカプラー等との互換連結も可能です。
・門司機関区の特徴でもある碍子台を≪銀塗装※2≫
・PS22パンタグラフの空気碍子管の2本→1本化、パンタグラフの≪銀塗装※2≫
・パンタグラフ ホーン部及び関節部の色差し(赤色)
・各碍子・空気碍子管の絶縁グリスを塗装表現
・特高圧線は経年変化(熱焼け等)のイメージでそのまま(必ずも銅色という訳ではありません)とした。
・信号炎管の塗装
・ランボード中央部耐熱版を塗装表現
・スカート部エアーコック/誘導員用ステップの縁に白色の色差し
・床下機器一部の黒塗装
・付属部品は含まず
※1 各動作の為には連結相手もマグネマティックカプラーであることと、別途KATO/#20-032 アンカプラー線路 S64U が必要です。
※2 銀色の質感の為、#9シルバー+溶剤メタルマスター で光沢感を求めています。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (6)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥18,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品