• ¥ 18,144
  • 24系25形使用の<明星・あかつき>の併結運転の際、 不足する電源車を確保するために20系の電源車<カニ22形>を改造し24系へ編入改造が施され<カニ25形>が誕生。 元々パンタグラフが搭載されていた特異な車両で改造後も20系の色を残していたために珍しい存在でした。 製品は<カニ25形>の緩急室配電盤が点灯するギミックが目を引きます。  カニ25形×1  オハネフ25形0番台(前期型)×2  オハネ25形0番台×4 上記内容の<7両セット>となります。 九州⇔関西スジのブルートレインをよりマニアックにお楽しみいただける注目商品です。

  • ¥ 13,500
  • <TOMIX 24系25形0番台 6両セット> <#98638 24系25形0番台(カニ25形)>のフル編成増結用として、 または、お手持ち<カニ24形>等の電源車との組合せ用として  #9525 オハネフ25形0番台(前期型)×1  #9527 オハネフ25形0番台(後期型)×1  #9528 オハネ25形0番台×4 上記内容の<6両セット>を用意しました。 九州⇔関西⇔北陸スジのブルートレインをお求めの方にオススメです。

  • ¥ 21,708
  • <キハ59系 アルファ・コンチネンタル・エクスプレス>を一時期<フラノエクスプレス>として運用することもありました。

  • ¥ 16,200
  • <キニ28形/キユニ28形>は老朽化していたキハ10系改造の荷物用気動車を置換用として当時余剰となっていた<キロ28形>を活用し<キハ40系>に準じた車体を新製して登場しました。 製品はその特徴的な車体のアウトラインを上手く再現してはいるものの<部品><組付け精度>に難が有ってそのままでは<残念な製品>なのですが、 当店ではそんな欠点を出来るだけ払拭し『TOMIX製キハ40系と連結して違和感が出ない製品レベル』を目標として加工仕上げを施しています。 外観上の欠点の<ベンチレーター><信号炎管><スカート>の交換、TOMIX車両群との併結を想定し<密自連TNカプラー化>内部部品の取付寸法見直しで<車高調整>をしております。 また、通常の製品では同形式の2両(M/T)セットですが車両の性質上<各1両の2両セット>としています。 ※当セットはA0721のスリーブとなります

  • ¥ 16,200
  • <キニ28形/キユニ28形>は老朽化していたキハ10系改造の荷物用気動車を置換用として当時余剰となっていた<キロ28形>を活用し<キハ40系>に準じた車体を新製して登場しました。 製品はその特徴的な車体のアウトラインを上手く再現してはいるものの<部品><組付け精度>に難が有ってそのままでは<残念な製品>なのですが、 当店ではそんな欠点を出来るだけ払拭し『TOMIX製キハ40系と連結して違和感が出ない製品レベル』を目標として加工仕上げを施しています。 外観上の欠点の<ベンチレーター><信号炎管><スカート>の交換、TOMIX車両群との併結を想定し<密自連TNカプラー化>内部部品の取付寸法見直しで<車高調整>をしております。 また、通常の製品では同形式の2両(M/T)セットですが車両の性質上<各1両の2両セット>としています。 ※当セットはA0719のスリーブとなります

  • ¥ 8,640
  • <KATO#3088-1 EF65形0番台/一般色>の『エアホース』を別パーツ化しました。 当製品は<EF65 113>の設定で[ナンバープレート][メーカーズプレート]は取付済の完成品となります。 ◇当店基準の技術点数は【16】ですので<整備納車><持込納車>よりも断然【お得】です。 ※技術点数については「付属部品取付サービス」 http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/04/post-7cd3.html を参照 ※画像は[ナンバープレート][メーカーズプレート]取付前のものです。

  • ¥ 8,640
  • <KATO#3088-1 EF65形0番台/一般色>の『エアホース』を別パーツ化しました。 当製品は<EF65 100>の設定で[ナンバープレート][メーカーズプレート]は取付済の完成品となります。 ◇当店基準の技術点数は【16】ですので<整備納車><持込納車>よりも断然【お得】です。 ※技術点数については「付属部品取付サービス」 http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/04/post-7cd3.html を参照 ※画像は[ナンバープレート][メーカーズプレート]取付前のものです。

  • ¥ 8,640
  • <KATO#3088-1 EF65形0番台/一般色>の『エアホース』を別パーツ化しました。 当製品は<EF65 91>の設定で[ナンバープレート][メーカーズプレート]は取付済の完成品となります。 ◇当店基準の技術点数は【16】ですので<整備納車><持込納車>よりも断然【お得】です。 ※技術点数については「付属部品取付サービス」 http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/04/post-7cd3.html を参照 ※画像は[ナンバープレート][メーカーズプレート]取付前のものです。

  • ¥ 8,640
  • <KATO#3088-1 EF65形0番台/一般色>の『エアホース』を別パーツ化しました。 当製品は<EF65 87>の設定で[ナンバープレート][メーカーズプレート]は取付済の完成品となります。 ◇当店基準の技術点数は【16】ですので<整備納車><持込納車>よりも断然【お得】です。 ※技術点数については「付属部品取付サービス」 http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/04/post-7cd3.html を参照 ※画像は[ナンバープレート][メーカーズプレート]取付前のものです。

  • ¥ 21,924
  • SOLD OUT
  • 実車の787系/883系/885系において白色LED化が進行中なので、模型でも再現してみました。 新発売となった『883系(3次車/リニューアル編成)』をベースに<電球色→白色>に変更した現仕様を特製品として用意しました。 ☆5月6日までの購入特典として 価格据え置きで、[付属部品取付済][運転席サンバイザー・シール貼りこみ済]となっています。 ◇当店基準の技術点数は【16】ですので<整備納車><持込納車>よりも断然【お得】です。 ※技術点数については「付属部品取付サービス」 http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/04/post-7cd3.html を参照 ※画像は付属部品取付前のものです。

  • ¥ 6,480
  • SOLD OUT
  • レボリューション・ファクトリー製 #434 タブレットキャッチャー タヴァサホビーハウス製 #PN-601 キハ58系用タブレット保護柵 上記2点を使用し急行運用全盛期の雰囲気として<タブレットキャッチャー&タブレット保護柵>が付けている姿を再現します。 シルバーの部分はシリコンポイントにて磨き出ししていますので洋白の生地(金属)をお楽しみ下さい。 ※<KATO製 #10-1464 キハ58系(ジャンパ栓・ケーブル着色取付済) 4両セット>のオプション加工です。現時点では持込加工は受けておりません。 ※オーダーを受けてからの製作となりますのでお時間を頂戴することございます。

  • ¥ 18,360
  • <KATO製 #10-1464 キハ58系 4両セット>をベースにした完成特製品を用意いたしました。 編成両端に位置するキハ58形M/キハ28形を先頭部連結非対応とし、リアリティ重視の<ジャンパ栓・連結器周り>を再現しています。 ケーブルは<コネクター部/ねずみ色><ケーブル/黒>で塗分けていますので実車の雰囲気に近いものとなっています。 ※色の定着が良くないエンプラで<ジャンパ栓・ケーブル>が成型されおり一応定着剤を下塗りしてはいますが、扱いによっては色が剥がれることが考えられます。その点においては予めご了承下さいませ。 ※オーダーを受けてからの製作となりますのでお時間を頂戴することございます。

  • ¥ 21,924
  • 実車の787系/883系/885系において白色LED化が進行中なので、模型でも再現してみました。 新発売となった『883系(3次車/リニューアル編成)』をベースに<電球色→白色>に変更した現仕様を特製品として用意しました。

  • ¥ 2,376
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,160
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,376
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,376
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,808
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 3,132
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,376
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,808
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 4,104
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,376
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html

  • ¥ 2,160
  • <KATOカプラー>で2車体間を通常よりも2㎜の短縮を実現しています。 <実感的な連結間隔>と<自動連結機能>を両立させて扱いやすい2軸貨車となりました。 ※画像は参考としてヨ8000形/タム500形を使用しています。 ※詳しくは→ http://treasuretrains.blog.bbiq.jp/weblog/2018/03/kato2-00d5.html